2012年4月6日金曜日

Street VWs Jamboree 6th. #3

インターネット時代で何でもワンクリックで買えちゃったりしますが、
やっぱりイベントの醍醐味の一つといえばスワップミートでしょう。


スワップミートの楽しみ方を少々語っちゃいたいと思います。


お目当てのパーツを発見したときのトキメキ!!!ありますよね!?
自分の予算よりも高かったら価格交渉してみたり^^
*しつこい値切りや無茶な価格交渉は場合によっては気分が悪くなるので
 さじ加減も大切だと思います。

そんな心躍る買ったパーツを大切に袋やカバンに詰め込んじゃっていませんか!?

僕的には50点な行動ですね。
残念ながらスワップミートの楽しみ方を判っていない行動です。


もちろん、どんなパーツを買ったかにはよりますが、
可能であればしまいこまずに手に持って別のブースに行くんです。


すれ違う人で同じ物が欲しかったら思うはずです。

 「ドコで売ってたんだろぅ、、、いいなぁ」って



知らない人に声をかけられるかもしれません。

 「良いの買いましたねぇ♪」って




別のブースで同じパーツが売っていたら、その店の人も気になるはずです。

 「ドコでいくらで売っていたんだろぅ!?」って




色んなドラマが待ってます^^




もし、もし別のブースで同じパーツが安く売っていたらちょっとショックですよね!?

そんな時の対処法も教えちゃいましょう。




それも買っちゃうんです。







この行動を業界用語で”うすめる”と言うそうです。






しょーもないことを語っちゃいましたが、是非次回からのイベントで試してくださいm(_ _)m



出店する側も楽しんでます♪

適当なパーツを適当に持って行って、適当に並べて適当に売る。
それじゃ~楽しくありません。
売れ残ったときなんか、その場での片付けも大変だし店に帰ってからも大変です。
何度かイベントに出店し、売れないのが続くと出店する気もなくなってきます。
「どうせ売れないし・・・・・」

売れないから持って行かない→持って行かないからさらに売れない→
お客さんはお目当てのパーツが無いから楽しめない→
楽しめないからイベントに行かない。

イベントが成り立ちませんよね!?



そうならないように持って行ったパーツが売れなかっても
モチベーションが下らないように準備の段階で楽しんでます♪



















*2010年 VW Classic WeekendのTOY SHOWにて













































*2011年 POMONA SWAP MEETにて




















あぁ~たのしぃ!!






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
空冷フォルクスワーゲン & Porsche
TYPE-1.ビートル・TYPE-2.バス・TYPE-3.バリアント・
Karmann・Ghia ・カルマン・ギア・356・912 and Other
輸入・販売・パーツ・修理・レストア・カスタムetc・・・の専門店

4-20-4 hama Tsurumi-ku Osaka    ℡06-6913-1069
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆