2016年12月10日土曜日

都市伝説・・・・・

まずはコチラをご覧ください。

通称”グリーンパネル”

入手不可能・・・・・・・ではありません。
入手不可能だと思っている方がいらっしゃったら
それは都市伝説です。。


















このヒーターチャンネルは、茨城県で主に板金修理をされている
ハイドアウトさんから先日ご注文頂き、取り寄せさせて頂きました。

きっかけは、先月・お台場で開催された
Street VWs Jamboreeに行った際に
お声がけさせてもらったんです。

藤 「グリーンパネルは使われないんですか?」と。

返ってきた答えは

「手に入るんですか??」

その場でも色々お話しさせて頂いたんですが、
怒涛のイベントラッシュが落ち着いた11月21日に
再度ご連絡させて頂き、お見積り→ご注文頂きました。

発注後、入荷までにかかった時間は10日でした。
*現地出荷までに3日、輸送期間がジャスト一週間。

手に入ります!!
とは言っても、時間がかかることがあるのも事実ですが^^;


入荷したヒーターチャンネルを発送ではなく
わざわざ引き取りにも来て頂いたんですが
その時に色々お話しさせて頂いている中でも言われていました。
「正直、注文しても届かないんじゃないかと思ってました^^;」と



改めて当社の発注履歴を確認しましたが
今年は7回取り寄せています。
*ラインアップが豊富すぎて在庫しきれない為、送料が割高にはなっちゃいますが
 自社作業で必要な時に必要な部分だけを取り寄せてます。




















特にTYPE-Ⅱに関してはホント素晴らしいラインナップです。

当社がお願いしている板金屋さんの名言です。
”プレス機には勝てない。”


パーツ代は必要となっても、作業時間は
短縮出来る=工賃も抑えることが出来るので
結果安く仕上がった!って事もあると思います。

なにより仕上がりは間違いなく良くなるでしょう!!

現場の方ならよーくご理解頂けると思います。


もし、部分的な補修やレストア、事故の際などに
ボディーパネルが必要な方がいらっしゃいましたら
是非お声がけ下さい。

お力になれると思います!!





*BiasTire/Radial Tire、各種取り扱ってます!
*facebookもご覧下さい!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     ***GARAGE  VINTAGE / ガレージビンテージ***
             4-20-4 hama tsurumi-ku osaka-city
                      OSAKA JAPAN   538-0035
    (06)6913-1069(TEL/OFFICE)
        (06)6913-4136
FAX/OFFICE)
        (06)6915-1993
TEL&FAX/FACTORY)
   Web     : http://www.garage-vintage.com
   mail-to : info@garage-vintage.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■